ゴルファー必見 初心者です…7月からゴルフ始め早く上手く

初心者です…7月からゴルフ始め、早く上手くなりたいのと、当たるようになり、楽しいのとで、調子こいてドライバー、アイアンぶん回しすぎて右肋骨疲労骨折して、一ヶ月安静にし、良くなったので、練習再開、そしたら今度は左脇下辺りが少し痛くて、腕や背中辺りが筋肉痛です…怪我を予防するには何かいい方法ありますか。スポーツカメラマン谷口京子:「ゴルフ怪我について 初心者です…7月からゴルフ始め、早く上手くなりたいのと、当たるようになり、楽しいのとで、調子こいてドライバー、アイアンぶん回しすぎて右肋骨疲労骨折して、一ヶ月安静にし、良くなったので、練習再開、そしたら今度は左脇下辺りが少し痛くて、腕や背中辺りが筋肉痛です…怪我を予防するには何かいい方法ありますか 上手い人でも怪我するものですか 練習行きたくてたまらないのですが、痛み出たので休んだ方がいいでしょうか やはり初心者なのでスイングが出来てない為、怪我しやすいのでしょうか 指とかも痛いです…多分力入り過ぎかと思うのですが 詳しい方宜しくお願いします 」

建築物環境衛生管理技術者橋本典子:「身体が貧弱なので、先に身体作りからしたほうが良いかと。また、無理をし続けたり、無理なスイングを続けていると、頚椎盤ヘルニアになりやすいです。今発生している、腕や背中周りが筋肉痛ということですが、1?2週間経っても軽減しないのであれば、一度首周りのMRIを撮ったほうが良いでしょう。」

精神保健福祉士樋口恵:「『なぜでしょうか』。ゴルフが上手くなりたいなら進むべき方向は決まっていますが。マン振り何球かやっていると慣れて当たるようになりますから時々チェックしてみて」

照明デザイナー久保田典子:「ゴルフのケガ防止。ゴルフは。野球やサッカーと違って激しいダッシュや飛んだりするスポーツではありませんが。実は危険がいっぱいです!軽いスイングでも体に痛みがある」

労働基準監督官金子遥:「ゴルファー必見。しかしながら。実際はこう見えてゴルフって意外と怪我や故障の多いスポーツなのです。 クラブをしっかりと振り抜くため。腕はもちろん。首。腰。肩。」

CGデザイナー河野桃子:「今夜もニートイット。あたいは番アイアンだとしか飛ばない→飛距離の出ないスモールゴルフなんジュンクラのショートコースもいいけど。やっぱり本コースが一番楽しいですね。」

郵便事務員井上博:「初心者ゴルファーに多いケガはどこの部分。練習熱心な初心者の人に多いケガは脇腹の痛みや肋骨の疲労骨折です。初心者のうちは沢山ボールを打って早く上手くなりたいと思いがちですが焦り」

宇宙飛行士小島麻衣:「ゴルフ初心者がゴルフスイングを最短で身につける5ステップ。この記事では。たとえクラブを一度も握ったことがない初心者の方でも。ボールにきちんとヒットさせて。真っすぐ飛ばせるようになるための具体的な方法を。」

修復家島田大輝:「初心者ゴルフ始める。音も変な金属音って感じ 最新のドライバーだったらもっと飛ばせるんですかね? 。名無しさん@お腹いっぱい。。日」

WEBコンテンツプランナー中野剛:「ゴルフの練習で胸が痛い。皆さま。楽しいゴルフライフを送ってらっしゃいますか?側の代??肋骨当たりがなりやすく。初心者や急に練習量の増えた人は要注意です。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です